多種多彩!フリーランスで活躍しやすい職種とは

フリーランス職種百科

あらゆる職種でフリーランスが活躍中です!

最新の記事
カテゴリー

フリーランスの主な職種をご紹介

フリーランスにはありとあらゆる職業がありますが、比較的フリーランスとして独立しやすい職種をピックアップして紹介します。これからフリーランスになることを視野に入れて、何か手に職をもとうと考えている人はぜひ参考にしてみてください。育児や出産との両立を考えた上の選択肢としてフリーランスを目指す女性も増えています。

フリーランスの主な職種をご紹介の記事一覧

フリーランスのエンジニア フリーランスのエンジニア

フリーランスのエンジニア

フリーランスといってもプログラマの基本的な仕事は、システムエンジニアの設計したシステムの構築のためにプログラムをコーディングして、テストを経てバグや誤作動のない完成品を納入することです。もっともフリーランスであれば、クライアントによってはシステム設計からプログラム構築までのすべてを一括して受注することもあります。一方システムエンジニアは、システム設計及びプログラム開発の工程管理を担っています。従ってシステム設計のスキルはもちろん、クライアントからニーズを的確に聞き取ったり、クライアントに対してわかりやすい提案を行う一方で、開発現場のスタッフとの円滑なコミュニケーションが欠かせません。

フリーランスのジャーナリスト フリーランスのジャーナリスト

フリーランスのジャーナリスト

ペンを武器に活躍するフリーランスとして、ジャーナリストとライターが挙げられます。ジャーナリストは真実を報道するという使命を果たすべく、時には戦場などの命の危険に晒される現場で活躍しています。日本国内でも活躍しているのですが、どちらかといえば大手の肩書に弱い日本社会において、その地位は相対的に低いのが現状です。また、ライターには活躍の場に応じて、紙面を中心とする記者やコラムニストと、オンライン上を中心とするウェブライターやブログライターの他に、商品の宣伝や広告において絶大な影響力を及ぼすコピーライターが挙げられます。

フリーランスのモデル フリーランスのモデル

フリーランスのモデル

世間で芸能人並みの人気を誇るモデルであれば、フリーランスになるのも可能です。しかし、最初はモデル事務所に所属して撮影現場を経験しながら、人脈を広げて巡ってくるチャンスをうまくつかみ取る必要があるでしょう。大手事務所に対抗して、自らの営業で仕事を獲得するには難しい業界ですが、一方でモデル業の他に美容・痩せるといったアプローチから副業を組み合わせて収入を得る方法もあります。またヘアメイクは芸能活動に不可欠となりつつありますが、やはり最初からフリーランスを狙うのはリスクが高く、専門学校を卒業して会社や団体に属するアシスタントからキャリアを始めるのが一般的です。

最近の記事

フリーランスのエンジニア

プログラマやシステムエンジニアなどのIT系エンジニアは、業界全体的に常に人材不足に悩まされています。また業種的な特徴として、雇用するよりもフリーエンジニアを起用する方が合理的なケースも多いことから、今のところフリーエンジニアのニーズは途絶えることがありません。 詳しく読む

フリーランスに効果的なスケジューリング

フリーランスとしての仕事を順調にこなすためには、スケジューリングが肝になります。これがうまく回せないと、自分の首を絞めるだけでなく、最悪の場合はクライアントに迷惑をかけてしまったり、信用が失墜したり、自分自身が体を壊すことになるなど、フリーランスライフの継続が危うくなることすらあります。 詳しく読む

フリーランスの価値を上げるテクニック

立場の弱さや収入源を失うかもしれないという恐怖心などから、つい弱腰になったり卑屈になったり下手に出すぎてしまうフリーランスもいますが、それではいつまで経っても自分自身の価値を上げることはできません。謙虚であることと安売りすることは違います。無茶な値引き交渉に応じてしまったりすることのないよう、自信をもつことも大切です。 詳しく読む

おすすめの記事

フリーランスになるには?

フリーランスのデメリットは、会社員に比べて社会的地位が圧倒的に低いこと、そして収入が不安定であることです。社会的信用が高く、毎月一定の給料も入る会社員のうちに準備しておけることは準備しておきましょう。フリーランスになると、あらゆることを自分ひとりの力でこなしていくことになるという覚悟も大切です。 詳しく読む

フリーランスになるとはどういうことなのか

「フリーランスになること」は誰にでもできますが、「フリーランスという働き方を維持継続する」となると、簡単なことではありません。手に入る自由と同時に、それ以上の責任を背負うことになる覚悟が必要です。フリーランスになってみて初めて、自己管理の難しさに気付く人も少なくありません。 詳しく読む

フリーランスのジャーナリスト

インターネットが普及したことにより、ジャーナリストやライターなどの職種もますますフリーランスとして活躍しやすい環境になっています。その分、競合も多いレッドオーシャンであることは認識しておく必要があります。プロのフリーランスとして活躍、成功するためにはそこそこの文章が書けるだけではまったく太刀打ちできません。 詳しく読む

ページトップ
Copyright © 2015 フリーランス職種百科 All Rights Reserved.