種々様々!フリーランスの職種はこんなにあります!

フリーランス職種百科

あらゆる職種でフリーランスが活躍中です!

最新の記事
カテゴリー

フリーランス職種百科

フリーランス職種百科 先行き不透明な現代社会において多くの人が将来に不安を抱える中、あえて会社に頼らず自ら食べていく力をつけようという人々、いわゆるフリーランスの活躍が目立ち始めています。将来が不安だからこそ、頼るべき相手は会社ではなく自分だという考えを持つのは、ある意味自然な流れかもしれません。また、インターネットとITの普及によって、あえて会社に出社せずとも仕事ができる環境が整ったこともフリーランス増加の追い風となっています。一言でフリーランスといっても、その職種は実に様々です。フリーランスという働き方とその実態を職種別にご紹介します!
また、フリーランスとクライアントをマッチングするエージェントも存在し、フリーランスの仕事獲得環境も向上し続けています。詳細はこちら

フリーランスに興味がある人へ!

自由気ままなイメージが強いフリーランスですが、実際にひとりで独立してみると会社員の方が楽だったと思うことも多いかもしれません。決して楽ではありませんが、うまく軌道に乗せることができれば、会社員では実現できない理想のライフスタイルを実現することができます。フリーランスになると完全実力主義の世界に身をおくことになりますので、収入も仕事も全て自分の実力次第です。フリーランスか、会社員かと悩んで決めかねているなら、思い切って一歩踏み出してみるのもひとつの手です。独立してみて自分には向いていないと気付いたら、また会社員に戻ることもできるのですから。フリーランスで成功するには行動力も必要です。 フリーランスに興味がある人へ!の詳細を見る

フリーランスの主な職種をご紹介

実に多くの業種業界でフリーランスが活躍しています。税理士や弁護士、行政書士、社会保険労務士などの士業で独立するフリーランスもいれば、美容師や整体師など、美容健康分野で独立しているフリーランスもいます。お料理の先生、ピアノの先生、お花の先生など、お稽古ごとの先生も独立しやすい職種ですね。このように様々ある中でも、プログラマなどIT系エンジニア、文章力がものを言うジャーナリストやライターは、フリーランスのニーズが高く独立しやすい職種と言えます。また、ヘアメイクやモデルも女性からの人気が高い職業です。いずれの分野でも、やはり何かしらの専門的なスキルを持って独立するケースが殆どです。 フリーランスの主な職種をご紹介の詳細を見る

フリーランスなら知っとくべき?おすすめ情報

フリーランスとして成功して活躍している人は、傍から見ると自由気ままに華やかな人生を送っているように見えるかもしれません。しかし、その実態は、地味で地道で泥臭い仕事もこなしてきているはずです。成功して利益も資金も潤沢になれば話は別ですが、それまでの道のりは本当に多くのことを自分ひとりで処理していかなければなりません。本業もままならないほど、あらゆることに手間と時間をとられます。そんな多忙な日々を少しでも効率よくこなすためには、ちょっとした工夫も必要です。また、弱肉強食の完全実力社会で生きるわけですから、賢さとしなやかな強さも必要になるでしょう。 フリーランスなら知っとくべき?おすすめ情報の詳細を見る

最近の記事

フリーランスのエンジニア

プログラマやシステムエンジニアなどのIT系エンジニアは、業界全体的に常に人材不足に悩まされています。また業種的な特徴として、雇用するよりもフリーエンジニアを起用する方が合理的なケースも多いことから、今のところフリーエンジニアのニーズは途絶えることがありません。 詳しく読む

フリーランスに効果的なスケジューリング

フリーランスとしての仕事を順調にこなすためには、スケジューリングが肝になります。これがうまく回せないと、自分の首を絞めるだけでなく、最悪の場合はクライアントに迷惑をかけてしまったり、信用が失墜したり、自分自身が体を壊すことになるなど、フリーランスライフの継続が危うくなることすらあります。 詳しく読む

フリーランスの価値を上げるテクニック

立場の弱さや収入源を失うかもしれないという恐怖心などから、つい弱腰になったり卑屈になったり下手に出すぎてしまうフリーランスもいますが、それではいつまで経っても自分自身の価値を上げることはできません。謙虚であることと安売りすることは違います。無茶な値引き交渉に応じてしまったりすることのないよう、自信をもつことも大切です。 詳しく読む

おすすめの記事

フリーランスになるには?

フリーランスのデメリットは、会社員に比べて社会的地位が圧倒的に低いこと、そして収入が不安定であることです。社会的信用が高く、毎月一定の給料も入る会社員のうちに準備しておけることは準備しておきましょう。フリーランスになると、あらゆることを自分ひとりの力でこなしていくことになるという覚悟も大切です。 詳しく読む

フリーランスになるとはどういうことなのか

「フリーランスになること」は誰にでもできますが、「フリーランスという働き方を維持継続する」となると、簡単なことではありません。手に入る自由と同時に、それ以上の責任を背負うことになる覚悟が必要です。フリーランスになってみて初めて、自己管理の難しさに気付く人も少なくありません。 詳しく読む

フリーランスのジャーナリスト

インターネットが普及したことにより、ジャーナリストやライターなどの職種もますますフリーランスとして活躍しやすい環境になっています。その分、競合も多いレッドオーシャンであることは認識しておく必要があります。プロのフリーランスとして活躍、成功するためにはそこそこの文章が書けるだけではまったく太刀打ちできません。 詳しく読む

ページトップ
Copyright © 2015 フリーランス職種百科 All Rights Reserved.